あなたは何をするものぞ・・・?

 どうも 最近このプログの内容が虫に傾いてきている気がいたします。

いやいや 前回はペンギンだったか・・・・内容がちがう?まあ まあ

と、いうことで(どういうことで?)今回は、虫の不思議を見つけました。



 今回の主役は「コツバメ」です!
えっ ガ?なにをおっしゃいます!彼女はれっきとした蝶です。

この蝶は、名前から連想できるかもしれませんが、非常に早く飛びます。見られる期間は非常に短く初春の一月くらいのようです。
 しかし 分布が広いのでそれほど珍しいと訳でもありません。

d0047078_2242330.jpg


d0047078_063886.jpg私がこの蝶をみつけたのは、いつもの雑木林なんですが、地面に止まってなにかやっているようなんです・・・・?

現場で分かったのはなにか白いものを口のところ(本来は口はストロー状のところだけですから、何もないはずなんですが)に 持っていっているのがかろうじて分かる程度でした。
 また コツバメ自体 シジミチョウ科に属するだけあって 小さなチョウですので肉眼では限界があります.。

 左の写真ですが、少し見にくいかもしれませんが口(ストロー)をつかって 小石(でしょうか?)を上手に持ち上げています。
 ちょうど象の鼻のように使っているようですが、何をしているんだろう?d0047078_0165442.jpg



最後は 口(象でいう口の位置)に持っていってます????

コツバメはこういったことをよくするチョウなのかもしれませんが、私は始めて見ましてので本当に不思議に思うやら感心するやらです。

今年はまだ始まったばかりですので、沢山の不思議にあえるだろうと思うと心が弾むのを覚えます。
[PR]
by squeu | 2005-05-13 22:09


<< 不思議なチョウ 引越しいたしました。 >>