春を感じる出会い

さて前回は、今年初めて出会った蝶「キタテハ」でしたが、その後出会った蝶「ルリタテハ」と「テング蝶」を今回は取り上げたいと思います。
d0047078_21370475.jpg
まあ取り上げると言っても、撮れたからうれしいと言う表現と申しますか、考えると何のためにこのブログを書いているのか悩みそうになります。
が、それほど読まれているブログでもありませんので、細かいことは気にせずに進めてまいります。
d0047078_21370726.jpg
前回も少しお話ししておりますが、私が毎年最初に見る蝶はルリタテハです。
時期に的にはやはり、3月下旬でしょうか?
今年は3月21日でしたが、もしかしたら前週も暖かかったので、見れたかもしれません。そう考えると少し出遅れたのかとも思います。
d0047078_21365282.jpg

蝶の種類に関しては、そのフィールドにより変わってくると思いますが、今回見た3種類は、どこにでもいる種類であると思います。
そして何故こんな早春から蝶がいるかと言うと、これらの蝶は成虫で越冬するためです。えっそんなことは知ってる・・・まあ、毎年同じような話をしている気もしますし、それほどレアな情報でもないので知っている人は多いでしょうが、いいんです。言いたいんです。
d0047078_21365690.jpg

しかし、実は蝶の写真を撮るようになるまでは私も、蝶が成虫で越冬したり、わたり蝶がいたり、蝶がウンチにたかるとは夢にも思っていませんでした。
まあ、世の中には知らないほうがいいことも沢山あるということでしょうか?そして、建物に止まったルリタテハ、その建物が女子トイレであることは内緒にしておきましょう。
そしてなぜかこの場所、1年中蝶が出るスポットであります。
d0047078_21365966.jpg
どうぞ、今年も通報されずに一年無事にすみますように・・・・。

[PR]
by squeu | 2015-03-25 20:10 | 雑木林


<< 今シーズンも順調にサボってます。 春の訪れ >>