<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

春を感じる出会い

さて前回は、今年初めて出会った蝶「キタテハ」でしたが、その後出会った蝶「ルリタテハ」と「テング蝶」を今回は取り上げたいと思います。
d0047078_21370475.jpg
まあ取り上げると言っても、撮れたからうれしいと言う表現と申しますか、考えると何のためにこのブログを書いているのか悩みそうになります。
が、それほど読まれているブログでもありませんので、細かいことは気にせずに進めてまいります。
d0047078_21370726.jpg
前回も少しお話ししておりますが、私が毎年最初に見る蝶はルリタテハです。
時期に的にはやはり、3月下旬でしょうか?
今年は3月21日でしたが、もしかしたら前週も暖かかったので、見れたかもしれません。そう考えると少し出遅れたのかとも思います。
d0047078_21365282.jpg

蝶の種類に関しては、そのフィールドにより変わってくると思いますが、今回見た3種類は、どこにでもいる種類であると思います。
そして何故こんな早春から蝶がいるかと言うと、これらの蝶は成虫で越冬するためです。えっそんなことは知ってる・・・まあ、毎年同じような話をしている気もしますし、それほどレアな情報でもないので知っている人は多いでしょうが、いいんです。言いたいんです。
d0047078_21365690.jpg

しかし、実は蝶の写真を撮るようになるまでは私も、蝶が成虫で越冬したり、わたり蝶がいたり、蝶がウンチにたかるとは夢にも思っていませんでした。
まあ、世の中には知らないほうがいいことも沢山あるということでしょうか?そして、建物に止まったルリタテハ、その建物が女子トイレであることは内緒にしておきましょう。
そしてなぜかこの場所、1年中蝶が出るスポットであります。
d0047078_21365966.jpg
どうぞ、今年も通報されずに一年無事にすみますように・・・・。

[PR]
by squeu | 2015-03-25 20:10 | 雑木林

春の訪れ

お久しぶりでございます。

ずいぶん長く更新しませんでした。が、すっかり陽気も良くなりそろそろ春が感じられる季節になったのではないかと思い、久しぶりに雑木林に行ってきました。

そして春と言えば、やはり「蝶」です。
まあそろそろ出始める頃かと思い出かけたわけですが、前半は朝から出かけたせいかまだ気温がそれほど上がらなずに目的の蝶とは出会えませんでした。今年初虫は、毛虫です。
d0047078_22061018.jpg
ちょうど私たちがリンゴを食べるような感じで齧っているのはなにか可笑しみを感じで、なかなかいいものを見た気分になっております。

毎年一番最初に見ているのが、恐らくルリタテハだと記憶しております。
今日はまだ少し早かったかな? そんなふうに思いながらすごすごと帰ろうと思っていると、少しづつ気温が暖かくなってきました。なかなかいい気温になってきたけど、後少しで駐車場だしな。そう思いながら以前春先に見た場所だけは押さえながら帰ろうと思いました。が、発見できずに諦めて少し行くと何かが飛翔していきます。

「おおっ?」
蝶であることはわかりましたが、早いので何かわかりませんでした。
ずいぶん歩いた後なので、追っかけようか帰ろうか迷いましたが、一応見に行くことにして少し逆戻りして、昨年春先にルリタテハを見た場所まで戻ると、そこに2頭、給水をしていました。
d0047078_22165630.jpg
最初はなかなか近づかせてくれずに、なかなか手強いヤツでしたが、その内一頭が本格的に給水しだしたのでじっくりと取ることができました。今年の初蝶は「キタテハ」でした。
こんな時期にキタテハっているんだ? そう思いながら少し儲けた気分で駐車場に着きました。
d0047078_22165049.jpg
このまま帰っても良かったんですが、実はこの駐車場のトイレって結構蝶ポイントだったりしますので、一応軽く見ていこうか思い直して行ってみると、案の定いました。
ルリタテハとテング蝶です。
d0047078_22165391.jpg
しかし、毎年思うんですが、なぜが女性用のトイレの前に泊まることが多くそこにカメラを向けるのもなんだし、こちつらわざとかな?と思いながら、やっぱり撮っていますが、いつか警察のお世話になる日が来るかもと戦々恐々でございます。
d0047078_22165969.jpg
このブログの更新が止まった時は、きっとそういうことだと察しいただければ幸いです。
d0047078_22170167.jpg
今回は、初撮りと言うことで嬉しかったので「キタテハ」の画像のみです。その他はおいおいアップいたします。


[PR]
by squeu | 2015-03-22 22:20 | 雑木林 | Comments(0)