<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

冬の道

冬の雑木林

誰もこない静かな・・・と、言いたいところですが、以外と人が来ています。
とは言え、春、夏、秋に比べると非常に少ないのは確かですが、それでも10年前はどの季節もほとんど人がいなかったことを考えると少し驚きです。
d0047078_22010898.jpg
来られているのは、「山歩き」「散歩」「写真」が目的の方だと思います。
この雑木林はちゃんとした道が幾つもあり、標高も非常に低いために、散歩される方は昔からいるようです。
そういえば最近は見ませんが、昔は良くお年寄りの行方不明の張り紙が貼ってありました。まあ、そういう比較的軽装で気軽に散歩される方と、山歩きの装備をしっかりされているグループとふた通りあるようです。
d0047078_22012778.jpg
時々、写真を撮られる方ともすれ違います。
こちらも暖かい季節がメインのようで、冬になるとめっきり人が減りますが鳥を撮られる方だと思います。
冬は結構鳥いるのですが、やはり人は少ないです。種類の問題なのか鳥を撮らない私にはよくわかりませんが。

ともあれ、オフシーズンと言ってもいい状態と思いますので、まあ比較的静かに歩くことができるのは非常に助かりますが、正直、時々何を撮っているのか聞かれますが、そう聞かれるのもあまり好きではありませんし・・・隠すわけではありませんが、水滴とか虫、葉っぱなんて答えてもピンと来る方はそれほどいませんので、面倒なんです。
面倒と言っても、あえて説明もしませんが、不思議な顔をされてます。
d0047078_22014105.jpg
この時期は、そういう質問されないのは非常にありがたい気がします。
まあ、わがままですが、写真を撮るときは自分の世界に浸っていたい、というところです。

で、今回も「冬の道」ということですが、うっすらと雪が残った道、おそらく私もカメラを持っていなかったら、雪が残っている道でしかないと思いますが、カメラを持つと角度によっては、キラキラと光を反射する情景へと変わります。
しかし、ここで大きな問題があります。人の目(私だけかも知れませんが)には、ポップアップして見えるために、いわゆるマクロ的なイメージでとらえます。
しかし、実際はそれほどたくさんキラキラと光っているわけではなく、また標準レンズで撮るには小さすぎます。
つまり、普通に撮っても撮れない風景が眼の前にあるわけです。
d0047078_22015645.jpg
これをどう撮るか?
そんなことを考えたりするわけですが、残念ながら今の所その答えを見つけられれずにいますが、人それぞれとは思いますが、風景にしろ小さい対象物にしろ、写真を撮るということは、そういった状況によくあいます。
結局、なかなかうまく撮ることができないわけですが、まあ、そこが一人でいたい理由でもあります。

実は今回もおばちゃんに質問されまして、道の端に残った雪を撮っていましたが、一体なんと答えていいやら???でした。なんと答えたかもう忘れましたが、おばちゃんの不思議な顔だけは覚えています。
時々、そっと蝶に近づいている最中にも話しかけられて、逃すことも結構あったりします。

しかし、疑問もわからなくはないんですが、私自身なんで撮っているのかはっきりと答えられるわけでもありせんので、ただカメラを持っていて、カメラ独特の映像を考えると普段見ていないものが少しだけ見えたりすることがあるというだけのような気がします。
d0047078_22020784.jpg
ということで、今回はおばちゃんに何を撮っているのか質問しないで欲しい。と言う願望的なお話でした。
えっ「冬の道」と全然関係ない・・・まあ、それは流れ的に話が逸れたと言うことで・・・・ご理解を。

[PR]
by squeu | 2015-01-25 22:02 | 雑木林

もう、1月の後半です。

少しご無沙汰です。
d0047078_21232064.jpg
まあ さんざんご無沙汰しているので今更ご無沙汰でもないんですが。
しかし、早いものでもうすでに1月後半になっております。

世の中の流れが早いのか?それとも何もしていないから早く感じるのかよくわかりませんが、少なくとも年で早く感じるとは思いたくないものです。それが一番濃厚な気がしますが。
d0047078_21230353.jpg
実は最近は、まだネタがあるんです。
それが当たり前かも知れませんが、初詣に行った写真とかもまだありますし、他の写真のストックがあるんですが、なんだか更新しないとそのままズルズルと更新なしになってしまうのがブログでございます。
そして、このネタがあるままネタが古くなり使えなくなったりと言うことも毎度のことではありますが、まあ、なんとか更新をしていきたいと思っています。
d0047078_21232393.jpg
最近は、いろいろな物騒な事件や社会の変化を思わせるようなニュースもちらほら聞くようになりましたが、まあ社会もずっと同じままということはありませんので、少しづつ変わっていくものだと思います。
それは林や森も同じだと思いますが、ただその変化は本当によく見ないと見過ごしてしまうのだと感じます。

そう考えると、すべてにおいて少しづつ変化し続けていくもので、それをあまり人が意識していないだけように感じます。
d0047078_21224690.jpg
森は、以外といろいろなことを教えてくれます。

[PR]
by squeu | 2015-01-17 21:24 | ありふれた日常

雪の花・・・失敗したおっさんの思いつき!

みなさん こんばんは

続けての更新です。
このまま、更新し続けれればいいんですが、きっとすぐに小休止に入ることでしょう。

さて、今回は前回の初撮りの続きでございます。

被写体の無さに、打ちのめされたおっさんではありますが、そこはそれ、転んでもただでは起きないのがおっさんでございます。
おっさんは閃きました。
「そうだ、木に残った雪を花のように見立てて撮ればきっと面白いんじゃないだろうか?そう、題して『雪の花』」
d0047078_23374677.jpg
そう実力こそありませんが、発想だけは柔軟なんです。
そして、森の中を「雪の花」を探してうろうろと徘徊しました。
えっ?結果!
まあ、人間努力することことそが大切であります。早急な結果を求めてはいけません。どんなに大きな目標に対しても一歩一歩努力すればきっとその先に結果はでるものです。
d0047078_23373603.jpg
と、言うことで今回は一歩目ですので、結果は出ませんでした。
まあ、自分でここまで引っ張っておいてなんですが、そんな簡単に撮れるもんんじゃありません。
目と想像では、うまくいきますが、それを写真に撮るとなるとこの組み合わせは結構難しいんですよ。実際。
と、言っても撮れる人は撮れるのでしょうが、いかんせん実力不足と言うことで・・・・。
d0047078_23373061.jpg
なんと言われてもいいんです。
貼りますよ。どうせ失敗作ですよ〜!

と言うより、今までもほぼ失敗作しか貼っていない気もしないでもありませんが、いや〜イメージ通りに撮るのは本当に難しいですね。
まっ、でも場所も腕も中途半端でもありますので、正直こんなもんです。
d0047078_23370623.jpg
しかーし、無駄に撮影はしてきましたので、もう少し初撮りネタは続くと思います。
もし、あなたが自分の写真に自信が無くなったら、ここを訪れてください。きっと、再び自信がよみがって来ると思います。
d0047078_23373921.jpg
なんとなく、少しは人の役に立った気がしますので、本日はこれまでと言うことで・・・・。
d0047078_23442017.jpg


[PR]
by squeu | 2015-01-08 19:07 | 雑木林

2015年 初撮り

明けましておめでとう御座います。

旧年中は大変お世話になりました。本年も何卒よろしくお願いいたします。
d0047078_22244610.jpg
と、言うことで本日、今年初めての撮影に行ってまいりました。
撮影場所は、いつもの雑木林ですが、実は行く前から危惧していたことがあります。この季節撮るものがないのでは・・・・そう思いつつも、そこは新年と言うことで昨年サボった分を少しでも穴埋めしようと健気にもこの寒い中出かけました。

そして今回はある縛りを設けて撮影することにしました。
それは標準レンズのみを使用する。と言うことでございます。

何故か?
そう疑問に思われる方もいると思いますが、昨年は標準レンズを全くと言うほど使っておりませんでした。危篤にもこのブログを見ていただいた方はわかると思いますが、マクロレンズばかり使ってしまい、他のレンズを使っていないと言う、非常に偏った撮影をしましたので、ここは一念発起して標準レンズのみで今回は行こうと心に決めて散策をいたしました。
d0047078_22243557.jpg
しかし、改めて思いますが、いかんせん被写体が少ない。つーか俺下手? ということに改めて気が付き凹んだだけの撮影になりました。
ちなみに去年使ったのは、長年愛用している超安物レンズ、旧タムロン70-300マクロです。確か1万円程度のレンズですが、正直、望遠レンズとしては、これはあかんとなんども思い、新しいレンズを買おうと思いながらついついこのレンズを使い続けています。
と言うのも、確かに望遠はまるっきりダメですが、この安物レンズには、1/2マクロ機能が付いています。望遠はダメですが、このマクロに関しては、なかなか侮れないものがあると思います。少なくとも私の腕ではですが、そして私のメインに使う機能がこのマクロ・・・そんなことで毎年どうしようと思いながらも使い続けているわけです。
d0047078_22245051.jpg
(これはタムロン1/2マクロです)

新年から思いっきり、メインと関係のない話になりましたが、ともあれ今回は標準レンズ一本ですが、日頃マクロしか使っていなかった身には、結構撮りづらいと感じながらも、家に帰るまでは、それなりに撮った気でいましたが、自宅で撮影画像を見ると、なんとも表現できない惨憺たる結果となりました。

言い訳するわけではないんですが、同じ場所に10年近く通っておりますので、撮るものがないというのもあるのですが、それにしても標準レンズの難しさを痛感した次第でございます。
つーか、もっと撮りやすい被写体のところに行った方が、標準レンズは生きる気もしないでもないですが・・・笑
d0047078_22243909.jpg
しかーし、私は知っています。
このブログに来られる方は、きっと私の写真の腕など期待していない! と、言うことで気にせずに写真をアップさせていただきます。

ちなみに今回使った標準レンズは、ソニーの16-50 F-2.8になります。
どうせ、春までは被写体も少ないので、この標準レンズをもう少し使おうかと思っております。
d0047078_22244267.jpg
と考えておりますが、やはり気になるのは今年はマクロのできる望遠をどうするか?最近は、1/3マクロができる500ミリまでのズームもかなり安くなって来ております。気になります。でも、1/2マクロはやっぱり捨てがたい機能です。きっと今年もそう思いながら、一年経つ気もいたしますが、それも楽しみと言うことで・・・。

では、また。

[PR]
by squeu | 2015-01-03 22:33 | 雑木林