<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

すっかり春になりました。

一応、まじめに更新しておきます。

ええ、もちろんわかってます。
真面目に更新しようが、しまいがほとんど誰も見ていないことなんか?
まっ、それでもいいか的に思っていますが、じゃなんのためにブログを・・・なんとなくなんです。
d0047078_22523741.jpg

そして、なんとなく記事も始まります。
記事と言っても、それほどしっかりした内容もありませんが、まあ、春になりました。
そして、久しぶりにデジイチを持って出かけました。

出かけようと思ったら、電池切れでしたので充電を少しして結局昼過ぎに出かけましたが、さすがは春です。いろいろな花が咲いています。
d0047078_2253191.jpg

ちなみに、本日の写真は在庫からとなりますので、撮影は2週間ほど前になります。
ついでですが、私は春生まれ、また無駄に年を一つ重ねました。

まあ、余談はそれくらいにしときますが・・・・
d0047078_22531832.jpg

・・・・すみません。このブログ余談しかありませんm(_ _)m
で、一応春らしく花の写真など、貼ったりします。

前回までコンデジの試し撮りのようなことをしていましたが、やはりデジイチの方が撮りやすいと感じます。
d0047078_22533510.jpg

もちろん、使い方は使い道でそれぞれいいところと悪いところはありますし、コンデジでも今は、40倍ズームとか50倍ズームが比較的安価に販売されている時代です。

基本的に良く使うのが、望遠やマクロ機能が多い私には、それら高倍率には結構魅かれるものがありますので、もしかしたらいつの間にかポチッとしてしますかもしれません。
d0047078_22535296.jpg

が、今はもう一台簡易的に持ち運べる、デジカメが欲しいかな?
と思っています。
最近はめっきりと減りましたが、海外出張などの時は、小さい、軽い、そしてポケットから取り出してさっと撮れるものが使いやすいと思っています。
d0047078_22541080.jpg

まあ、一応サラリーマンですから、治安のよろしくない地区でデジイチを振り回して、目立つのもどうかと思っています。安全面とかも考えての妥協でありますが。
d0047078_22542371.jpg

ともあれ、今年は、ちょくちょくとデジイチを持って撮影に行きたいと、考えております。
[PR]
by squeu | 2014-04-26 22:54 | 雑木林 | Comments(0)

桜・・・散る

すっかり暖かくなりました。

そしてそこらじゅうを華やかにピンクや白に染めた桜の季節が終わろうとしています。
d0047078_2033308.jpg

私も桜を少しですが撮ってきました。
と、行ってもドライブに行ったついで数枚撮って来たレベルですので、世の中の撮影者が撮るような綺麗で立派な桜は撮れません。
d0047078_20334534.jpg

まあ、それが毎年のことと言えばそうなんですが・・・

桜は、まだ肌寒い時期に花を咲かせ始めます。
それは春を感じる瞬間なのかも知れません。
d0047078_2034628.jpg

そして、満開までの間に、毎年春の嵐がやって来て、きっと花見をする人や、カメラマンの気持ちを焼きもちさせながら、満開になります。

満開になると、急ぐように散り始めます。
あった言う間に、桜の季節は過ぎ去って行きます。

散った桜を見ながら、気が付くと随分と暖かな日差しになっていることに気が付きます。
その頃には、桜が咲き始めた頃の肌寒さとは、まったく別の季節になっています。
d0047078_20342598.jpg

そんな散った桜の花びらを見ていると、桜の花の終わりが、本格的な暖かさを告げる合図のように思えて来ます。
d0047078_20344767.jpg

春の桜とは、花が満開になるとともに暖かくなり、散ることにはすっかり季節が春へと移行している。春を運んでくるからこそ、沢山の人に愛されているように思えて来ました。
[PR]
by squeu | 2014-04-20 20:35 | ありふれた日常 | Comments(0)

春らしく

春らしくなってきました。
そして、ブログのタイトルも春らしくとしましたが、春らしく地味と考えて頂いた方がいいかと思います。
d0047078_23313680.jpg

春と言えば、いろいろな花の色がブログを飾ると考えるが普通かと思いますが、いまだに地味な色の写真が幅を利かせております。
まあ、そういうところにしか行ってないのが原因ですが、ひねくれ者の私は、桜を撮りに三脚を片手に名所に行き、カメラを持った沢山の人と一緒に写真を撮るということはした事がありません。
d0047078_23315096.jpg

まあ、それは別にどうでもいいことなんですが、地味であることだけ理解して頂ければと思います。

まあ、そんな地味な雑木林ですが、ところどころ春の色が顔を出しています。
桜などのように派手ではありませんが、何に春を感じるかは、その場所場所で結構違ってくるのではないかと勝手に思っております。
d0047078_23321316.jpg

春は、新しい芽が出てきたり、足元には小さな花達がひっそりと咲いています。
中には、目を凝らさないと見えないような花もあったりします。
マクロ好きなものにとって、この小さなというのがなんとも言えない響きであるのではないかと思います。

山椿なども、3月中旬から下旬にかけて山を彩る花の一つですが、これは綺麗にとるのが以外と難しい花の一つと毎年思います。
と、行ってもここ数年個人的な理由で、そういったところには行っていませんでしたが・・・・
花は大きくて撮りやすいですが、以外と痛んだものが多く、マクロなかせの花です。
d0047078_23323158.jpg

そして今回も、コンデジだけを持参していきましたが、やはり蝶は厳しいことを改めて思い知らされました。
2、3体程度には出会っていますが、寄らせてくれませんでした。
前回、以外と寄れたので、少し期待しましたが、厳しい結果に終わりましたので、次はちゃんとデジイチを持って行こうと思います。
d0047078_23324295.jpg

そして、この地味なブログはきっと次回も続くでしょう・・・完
[PR]
by squeu | 2014-04-11 20:17 | 雑木林 | Comments(0)

春を感じるもの

いよいよ本格的な春を感じるようになりました。

さて、春と言う言葉で、連想するものは以外と人により違うのかも知れません。
私の場合、やはり「蝶」と「小さな花」など見つけると、春だなと感じます。
d0047078_21302872.jpg

今回もMX-1で撮影したものですが、最近少し色がどぎついような気がしています。まあ、設定をVIVIDにしているせいだと思いますので、もう少し自然な色になるように変更しようかと考えています。
その前にそろそろデジイチも使って行きたいと思います。理由は、あまり使わないと機械に良くないと思いますので、そう決めないとなかなか持ち出すのが面倒で・・・
d0047078_21304513.jpg

まあ、個人的な言い訳はそれくらいにしておき、春を感じる蝶と小さな花を撮影してきました。
蝶に関しては、今回撮影できたものの他にも、せせり蝶とかシジミ蝶も見かけましたが、やはり4倍ズームでよるのはちょっと無理かな?と、言うのが正直なところです。
d0047078_2131397.jpg

まあ、それぞれにいいところを活かして撮影すべきなんだろう。
結論としてはそんなところです。
他には、やはり液晶は、日の光に反射するとよく見えません。 仕方の無いことではあると思いますが、とくにマクロ的に撮ろうとするときは、一体どこにピントが合ってるのかさっぱり分からない状態になります。
合わせているつもり、と言っても勘で合わせるしか仕方無いのですが、ともかくシビアなピント合わせで、像がしっかりと確認できないのは、相当厳しいと感じています。
実際、欲しいところにピントが来ずにはずれを連発しています。
d0047078_2131311.jpg

まあ、その中でも多少まともなものを貼っておきます。
ちなみにデジイチで撮れば、もっと上手く撮れるとは、少し違いますのであしからず。

最近、春の嵐とでも言うのか、風が強い日が続いています。
この風も撮影に大敵ですが、きっとあと数週間後には、風もなくなり快適な撮影環境になるのだろうと思います。
d0047078_21314630.jpg

撮るかどうかは別にして、サクラももうすぐ満開になると思います。
今年も新しいシーズンがやってくる期待感のようなものを感じる季節です。
d0047078_2131561.jpg

寒い冬の後の、暖かな春の日差しは、そんなことを思わせてくれます。
[PR]
by squeu | 2014-04-03 21:13 | 雑木林 | Comments(0)