<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

帰国しまっす!

どうもです。みなさん!

大変短い間では御座いましたが、いろいろと有難う御座いました。
と、言いますのも この度目出度く上海に再出張がきまりまして、今回も1ト月程行ってまいる事になりました。

えっ また行くの!

はい 行くので御座います。
会社でも この間帰って来たばかりじゃないの?

そう言われております。
そう 会社の同僚が驚くほど行っております。
ちなみに3週間ほどの日本滞在で御座いました。

最近 だんだんと自分がどこの社員だかさえも判らなくなりつつある今日この頃で御座います。
判らなくなるといえば、最近 現地の方にも私がどこの国の人間だか判別がつきにくくなっているようで御座います。
長い間、海外に住んでおられる方だと そう言ったことが往々にしてあるようで御座いますが、私は所詮出張者でありますので それ程極端な事はないと自分でも思っておりますが、振り返ってみると最近あまり日本人と言われていない気がします。

言われる順番は、韓国人 次に何故か中国人 そして3番目に日本人となります。
2盤面の中国人に関しては、言葉をしゃべる前の話ですが、意外とショックだったりします。

少し前なんて 日本人5人ほどでカラオケ(接待です)に連れて行かれた日本人カラオケでお店のオネーチャンに中国人と間違われました。
大体 そういった店の客の95%以上は日本人にも関わらず、何故だ~?と、聞いてみましたら、
「雰囲気が日本人じゃなかった。」
と、そっけなく言われました。

それに時々ではありますが、おばちゃんとか(もちろん中国人)に、道も聞かれます。
それも回りに人が一杯いる状況でわざわざ私に聞いているわけです。
もちろん冷たく
「言葉わからんから 向こうの奴に聞け!」
と。片言であしらっています。
この間は、欧米人に道を聞かれて、向こうが必死に片言の中国語で話しかけて来ました。
こちらもあちらも発音が悪く聞き取れないので
「英語言え!」
と、言うことでその時はちゃんと道を教えて差し上げました。
注)、英語が喋れる訳ではありません。片言です。が、中国語よりは多少マシという程度です。

まあ そんなこんなでまた行ってきますが、そろそろもう少し外国語も勉強しなけりゃいかんかな?
と、思いつつ今までのようにぐうたらして帰ってくると思います。

うう 時間が無くなって来ました。中途半端で写真も貼れませんが、明日は5時起きなのでこの変で失礼します。

では、みなさんまた一月後にお会いしましょう。
さようなら~
[PR]
by squeu | 2008-07-26 23:41 | kikokuにて・・・

あっ熱い・・・・

みなさん こんにちは

いや~ 夏です。
分かりきったことでありますが、非常~に暑いです・・・いや もう熱いです。
恐らく一部のおじさんは少し溶けたんじゃないでしょうか?
d0047078_22472387.jpg

そっ あなた!
自分では気がついていないかも知れませんが、きっと溶けました。

・・・えっ 私?
私は、大丈夫!未だに20代と言われる(少し無理有)くらいですから!

しかし まだまだこれからが夏本番・・・もっと暑くなるかと思うと、既に息苦しいものを感じます。

温暖化と言えば、やはり最初に思いつくのはサミットでしょうか?
我が国が温暖化防止に大きく寄与した劇的ともいえる素晴らしい結果を残し、個人的はガソリン税の撤廃の方を何とかして欲しいんですが。
d0047078_22474135.jpg

ともあれ悪いことではもちろんありません。
金持ち日本ですので、やはりお金も惜しんじゃいけません。
しかし 給料は毎年微妙には上がるけど、それ以上に税金が上がっていくのはどうかと、医療費、厚生年金毎年ありがたいことです。
たとえ 金ならいくらでも出す成金国家と言われようと!っと、言っても何故か我が家には金がないんですが・・・・しくしく

久しぶりに話が変な方向へ言っているようですので、元に戻すことにしましょう・・・元に・・・と言っても元々そんなにはっきりと話題がないので戻る処がなかったりします・・・笑・・・ガクッ

まあ 個人的な感想としては、成長を続けてきた頃の政治がそのまま現在も行われているように感じている訳で、高速道路にしても内需拡大路線をそのまま現在に適用しているだけのような政策には疑問を持たざるを得ない!
d0047078_22475524.jpg

今後 少子化が進み人口の減少が少しづつ現実味を帯びてくる時代、厚生年金基金が危ぶまれ、一体誰が今後の年金を払うのか?
って、そんな近い将来 本当にそんなに道路をつくる必要があるのか?

まあ そんなところが日本の政治の特徴でもあるのでしょうけど、まだまだ護送船団方式の亡霊が彷徨っているのが、日本の現状のような気がします。

ところで 久しぶりに真面目な(これが?)話をしているのでついでに書きますが、みなさんは この国日本は民主主義と思われますでしょうか?
d0047078_22481728.jpg

もちろん 国の形態としても民主主義と、いうカテゴリーに入っているのは確かではありますが、実際の処 本当の意味での民主主義とは、少し形が違う気が致します。

日本の政治はどちらかというと、会社、官僚、政治家が主な主権者といってもいいような気がいたします。
もちろん 現在は会社にいれば安泰だという神話自体が崩れ始めている時世ではありますが、まだまだ そんな雰囲気が日本の社会には色濃く残っているように思います。

あえて言うなら、会社などの団体を中心にした民主主義であり、国民の真意とそれらの団体との意図のズレが常に起こっているのが実態ではないでしょうか?

しかし 本来の問題はその現実を考慮に入れない政治がいつまでもつか?
若しくは、国民の財布がいつまでまともに機能するか?
なのかも知れません。

どう転ぶにしろ、当分 厳しい現実が続きそうです。
d0047078_22482813.jpg

以上
[PR]
by squeu | 2008-07-13 22:49 | ありふれた日常

7月に入り・・・・

 ただいまっす。

随分と間の開いた只今ですが、ともかく帰ってまいりました。
d0047078_22572057.jpg

まっ 一応これでも出張ということになっているんですよ。まあ 出張は出張でしょうけど・・・・。
一月振りに帰国すると、もう夏になっていました。

月日の移り変わりは本当に速いものです。と、言いたいところではありますが、感覚的は何がなんだかよく分かっていない処もあります。

一月近く出張に行くと、出たとき着た服と帰りの服とでは季節が違うことがあります。
出たときは、まだ朝晩少し肌寒いと感じていましたが、いつの間にか季節は夏になっていたようです。
d0047078_22574832.jpg

その丸ごと一月間なんだか記憶を無くした様な、おかしな気分がします。
出張中の生活がごそっと抜け落ちたような感覚がする時がありますが、それはきっと家族の記憶のようなものなのかもしれません。

一人きりの出張は結構寂しいものを感じる事があります。
特に出張当初は、そう感じる事があるように思います。
正直 暇なんです・・・・笑
d0047078_225884.jpg

休日などは、暇の局地とでも申しましょうか、とにかくやることがない。
唯一のやることと言えば、DVD鑑賞くらいなものでしょうか?
しかし 一日中見ているのもこれはこれでなかなかシンドイものがあります。

まあ 金もない、若さもない、中年のおやじなんて所詮そんなものかもしれませんが・・・。
しかし 出張も終わり近くになるとその暇な生活にだんだんと慣れてくるものです。
全く おかしなものですが、しかし それも所詮そんなものなのかも知れません。

そしてなれた頃になると帰国となるのが、最近の私の出張パターンとなっております。

次・・・正直 今は分かりませんが、きっとあるのでしょう?

最近 特にきつい言葉があります・・・・

それは下の子供に・・・

「パパ、今度はいつ中国帰るの?」
「パパって、中国人だよね?」
d0047078_2258304.jpg

正直 辛い・・・・心の中で人知れず涙を流すsqueuで御座います・・・・しくしく
[PR]
by squeu | 2008-07-07 22:59 | kikokuにて・・・