<   2005年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

冬への階段

 みなさん こんにちは

今週は正直ネタがありません・・・・笑

d0047078_23281764.jpg


まあ 実際のところネタがあって書いているときの方が少なく たいだいがやっつけ仕事風に書いてるんですが・・・・。

 まあ 今回はその少ないネタの在庫の中から秋絡みのものを書いてみようと思います。

 紅葉の盛りを過ぎて 賑わった観光地も一段落する頃 静まり返った中に冷たい風が通り過ぎて行きます・・・・。

 そのひっそりと静かに流れる時間の中に一人立っていると・・・・・・・・・・

d0047078_2331542.jpg


妙に落ち着く気持ちがします。

ほんの少し前まで人々で賑わっていた場所で・・・・・・我ながら可笑しな感覚だと思う。
思いながら どうしてだろうと考えてみる・・・・・・。

 自然なんて言うのは、おこがましい気もするが・・・・なんだか実に当たり前に感じる気がします・・・・人々の喧騒こそ、実は幻であり 今の姿が本当なのではないだろうか?

 そこには実に何もない・・・・

 話し声はおろか 人の気配さえ感じない・・・・・・

 そこにあるものは 枯葉を踏むカサカサという音と自分息遣いだけ・・・・・・・・

d0047078_23312818.jpg


 風はひんやりと冷たく 山道を登っていくとその冷たさがちょうど心地よく感じられる。

 歩きながら 思う・・・・
 
 人は いろんなものをみて美しいとか感動するが、そんな中に何時間も一人でいるとなんだか可笑しな事のように感じるときがある・・・・・。

 このひっそりと静まり返った時間 自然の息遣いを肌で感じてながら歩いていると・・・・

 いつの間にか自然の中に呑み込まれているような気持ちになってくる。

 一体になった!なんて そんな大層なものではないけれど・・・・・・・・自然の奥懐にて 一人佇みながら・・・・・・・・冷たい風に打たれていると 本当のこの季節の良さはここにあるのではないか?そう感じてくる。

d0047078_23304247.jpg


 冬への階段を一歩一歩下りていく季節の途中で・・・・・・・あの冷たい風に吹かれながら・・・・・・・。
[PR]
by squeu | 2005-11-28 23:29 | ありふれた日常

今年の紅葉は・・・・・

 寒風吹きすさむ中 如何お過ごしでしょうか?

d0047078_222346100.jpg


さて、今年の紅葉は不作(?)らしいです・・・・。

写真を撮るものにとって この紅葉の季節は非常に大切な季節であろうと思われます。
いかに美しい紅葉を撮るか・・・・
やはりこれは 1大イベントと言って差し支えないだろうと思います。

ところで私にとっては、それはあまり重大な事ではありません・・・・
もちろん 紅葉や秋の雰囲気は大好きですし、それを撮影すること自体は、私にとっても非常に大事なわけなんですが・・・・・
殊 美しい紅葉に関しては、まあ それ程重要ではないように思います。

なんと言っていいのかわかりませんが、私の場合 美しさに関する部分が多少人とずれているとでもいうんでしょうか?

d0047078_22245327.jpg


秋を演出するのに 穴あきや 少しくらい変な色の楓でも全然問題ないように感じます。
自然の美しさは、造形的に美しい!そんな浅いものではないように思います。

一年を通して、四季おりおりに見せる自然の表情・・・・・
紅葉がいいか 悪いかではなく・・・・・・

d0047078_2224857.jpg


今年の紅葉や 今年見れる景色は、恐らく一生に一度しか出会うことが出来ない景色であると思います。

去年は良かったとか 今年は・・・・・ではなく

この一瞬にしか会えない景色を感じたいと思います。
私が撮りたいと思う一瞬は、そこにあると思っています。ですから いい紅葉に出会いたいのではなく、今この一瞬にある秋を感じたい・・・・・・

d0047078_22202084.jpg


そんな風に思います。

・・・・・・・・・・今年の秋はいい秋だったように思います。
[PR]
by squeu | 2005-11-20 22:44 | ありふれた日常

風の凍る日

久しぶりの日本での出勤・・・・

d0047078_2222220.jpg
 

空はどんよりとして、雨が降りそうな嫌な雲が頭の上に広がっている。

先週まで 30℃を越す空気の中で 少し動けば汗が滲んでいた。

そして 本日の風はあからさまに冷たい・・・・。

d0047078_2223810.jpg


昨日は もう少しだけやさしい風だったような気がする・・・・・・。

秋の朝の冷気の中に 意を決して突き進む・・・・まるで全てが凍りつきそうな風が正面から向かってくる・・・・・冷たい・・・・。

d0047078_223163.jpg


もちろん 冬本番はまだまだ先なのは知っているが、温度差のせいか 久しぶりの日本の風はまるで氷ついているようだった・・・・・ 
[PR]
by squeu | 2005-11-14 21:59 | ありふれた日常

浦島な気分・・・・

 あの騒々しい街角から まだ数日しか経っていない・・・・

あの街を後にして・・・・飛行機で帰ってくる途中・・・不思議な事を感じた。

実に現実感がないのである・・・・

常平の街並みも・・・・

d0047078_22164588.jpg


日本の街並みも・・・・

実に可笑しな話ではあるが、日本から見るとあの騒々しさや街の感じはまったくの別世界に感じる・・・・

d0047078_22161741.jpg


しかし 常平からみた日本の綺麗な街並みは、どことなく白々しくもあり しらけてみえてしまうのも確かだ・・・・・。

帰国した翌日妻に買い物に連れ出されたデパートの綺麗な陳列と すまし顔で通りすぎる人々を見ていると・・・・・・なにか急につまらないものを見た気がした・・・・。

どちらがいいのか 悪いのか?なんて まったくどうでもいい話なのだが・・・・ある意味 本音が音をだして動いている街と たてまえがすまし顔で通り過ぎていく街の違いなんだろうか・・・・そんな事を思った。

d0047078_22154962.jpg


  どうもそのギャップに慣れるには少し時間がかかりそうな気もした・・・・

そして あちらで出会った人々の顔を忘れた頃、すまし顔で通りを歩いている自分がいるのだろうか・・・・・・。
[PR]
by squeu | 2005-11-10 21:58 | ありふれた日常

いつもの空の下へ・・・・

 最後の日曜日・・・・

d0047078_1022711.jpg


火曜日に帰国できる予定である・・・・・・・

いよいよ終わり・・・・そんな風に思うと どことなく寂しい気にもなってくるが、まあそれでも早く帰りたいのだが・・・・笑

・・・・汚れた道路 悪臭のする川 崩れかけた建物 不規則に行きかう人々・・・・・

d0047078_1055860.jpg


 ほんの短い間に見てきた景色が 妙に切なく見えてきたりする。

この国は いい国だったんだろうか?

・・・・・・・・・そう 自分に問いかけてみてもよく分かりはしないが
d0047078_107519.jpg

            もっとも日本がいい国かどうかさえ怪しい・・・・・・・・・・・・・・

ともかく 2ヶ月間見慣れた風景ともお別れの時がきた。

今まで 赴任地を後にした経験は何度と無くあるが、歳をとったせいなのか・・・・・
どうも 心になにか錘があるようにこの一週間は感じることが多かった。

 この国は心の裏側を刺激する何かを持っているのは確かなように思う。

d0047078_1074389.jpg


出会った人々の顔が、おぼつかない記憶のようにこんがらがっているようにも感じる・・・・。

そして あと少し・・・・・で・・・・・・・・・・・・・いつもの空の下へ
[PR]
by squeu | 2005-11-06 09:54 | ありふれた日常