禁断の話

またまた更新します。

しかし 最近ちゃんと更新しております・・・・珍しい

えっ 暇?
d0047078_196730.jpg

まあ はっきり言って暇と言えば、暇です・・・しくしく・・・金無いし・・・・森無いし・・・・。
と、言っても生活に困っているわけではありませんのでご心配なく。

さて 今回は禁断の話題に入りたいと思います。

禁断といっても18禁とかそういう意味ではありませんが・・・一部その類の話に及ぶかもしれません・・・まあ 女性ファンなど皆無であろう私は怖いものはないわけで・・・ハッハッハ

そんな自虐的な話はほっておいてさっそく本題に入りたいと思います。
d0047078_1963543.jpg

中国・・・そこは悠久の大地・尽きることの無い神話と歴史・世界でも屈指の食文化を有する国そして、世界でも最高水準のコピー大国でもあります。

街の角で繰り広げられる違法コピー商品の数々、しかし最近でも政府の方針で一部ブランド品に関しては、取り締まりも厳しく多少なりとも数は減って来たようであります。

が、そこはそこまだまだ行くところに行けば当たり前のように堂々と商売しております。

その中でも特に数が多いのはやはりDVD系でしょうか?

著作権?果たしてこの国の方にそんな意識はあるのでしょうか?
もちろんほとんど方にはそういう意識はないと思います。
d0047078_197199.jpg

それがいいのか悪いのか?結論は別として たくさんの国でそれが行われているのもまた事実であります。
そこの問題は、将来の中国政府の対応にお任せしたいと思います。

今回は、そのコピー物の話なんですが、DVD、音楽DVDはもちろんOSから各種ソフトに至るまで全部コピーです。

正直言いいまして、私この国で正規品をみた記憶がまったくありません。
正規品なんてどうやって手に入れていいのか?まったく 分かりません。
d0047078_1972236.jpg

各会社に入っているPC等は、どうかというと・・・やっぱりコピーらしいです。
OSから各種ソフト、果てはセキリュティーソフトに至るまで丸ごと全部不正コピー品のようです。もちろん 各メーカーから販売されているPCはその限りではないと思います。
それを上手く使いこなしこそ、PC業者が成り立つようですが・・・笑

ちなみに売られている場所ですが、街の中のDVDショップ(結構立派店舗もあったりします。)から百貨店内に入っている店舗、果ては露天まで様々な形態で普通に売っております。

値段も様々ですが、店舗の立派さによって値段が変わってくるようです。
パッケージも変わったりしますが、きっと中身はみんな一緒だと思います。
画質・品質に差はないようです。
d0047078_1973547.jpg

例えば、日本でTVシリーズで1~2万円するものであれば、ちゃんとした店(と言っていいのかわかりませんが)1500~3000円くらいで買えるようです。
で、それが露店にいくと、約半額程度になるようです。高圧縮のものであると、2~300円くらいのものあるようです。
d0047078_198574.jpg

前回の値段の話の続きのようですが、やはりこちらも値段の価値観はよくわからないのが事実です。

価値感というものが、店舗だとかに上乗せされているということでしょうが、それは当たり前と言えば当たり前のことなんだと思いますが、どこにいっても同じ値段である日本から考えると不思議な事のようにも感じます。

逆に言えばたぶん原価は恐ろしく安いんだと思います。
d0047078_1981926.jpg

一応断っておきますが、これらの違法コピー商品は日本への持ち込み禁止となっております。
成田空港等では、DVD犬が登場し取り締まり強化をしているようです。

もちろん中国の通関(一部)でも 厳しく取締りをしております。が、見つけても大量で無い限り小言言われて終わるようですが・・・・。
d0047078_1983661.jpg

まあ これについては色々とお考えもあると思いますが、ただここにはそんな現実が当たり前のように存在しているようということで・・・・
[PR]
by squeu | 2007-12-09 18:11 | ikokuにて・・・ | Comments(2)
Commented by xharadax at 2007-12-16 00:37
こんばんは(^_^)

言論、表現の自由、、、は、
良いけどコピーはいけませんよねぇ、、、
PCソフトはコピーするから高額になる、
そしてまたコピー、、、うむ。
写真を見ているとだんだん殺伐としてくる感じ、、、
最後の写真などは近寄りたくない、危険地帯か?
Commented by squeu at 2007-12-16 17:39
haradaさん こんにちは

そうですね!著作権の問題等非常に問題のある行為ですね。
ただ PCソフトはコピーがあるから高いのか、元の設定が高すぎるのか?私ほんの少し疑問も持ってます。
ただ 高すぎる(その国の為替の価値も考えて)から、仕事で必要な場合導入できないからニッチ産業としてコピーが生まれるのも確かな事実でもあると思います。
我々の価値感からすると単純に「いけない!」と言えるとも私も思いますが、世界の人口の半分以上が餓えている現状からすると、それは我々金持ち(第三諸国からすると)が、言えるだけの言葉なのかも?とも思うときがあります。
国同士の協定もさることながら、個人の生活まで考えると私にはなんとも言えない気がしてきます。
ただ 世界中でコピーが氾濫している事だけは、現在言える確かな事実なんだと思います。
最後の写真は、恐らく中国ではなんでもない普通の場所です。
危険なところは、一応避けていますから・・・笑


<< お水な話・・・・ すげーぜぃ、中国!!! >>