価値感の違い・・・

ドトールコーヒー!じゃなくて 怒涛の更新!
d0047078_13443397.jpg

えっ 何 たかが2週間連続だろ?

ええ まあ世間ではそういうことになると思いますが、それでもやはり怒涛なんです!私にとっては・・・きっと・・・って、なんだかそう言ってるのも寂しい気がしますが・・・・笑

さてさて 今回の話題は特に思いつきません。
なんの話題でいきましょうか・・・・・・・・そうそう お金の話でもしましょうか?

特別(外国人)価格・・・そう言った物があるのをみなさんは知っていると思います。
例えば、観光客用の価格であったり、各国の空港価格であったりするのがそれにあたるでしょうか?
まあ 空港は外国人が買うとはかぎりませんが、日本では遊園地に行くと缶ジュースの価格が非常に高かったりといろいろな場面でそれに似たものを見ることが出来ると思います。
d0047078_13453696.jpg

まあ 個人的にはあの遊園地価格は非常に腹が立ったりしているわけですが・・・
どうも適正価格(市販)を無視して、買わざるを得ない事を見越して値段を吊り上げるような商売は、納得できないと常々思っております。
それってある意味、独禁法にそんな項目を設けて貰いたいと心から訴えるものでありますが、今回の話はそんな話ではありません。

中国にもやはり外国人価格というものが存在していました。
もちろん 今も存在していますが、普通の国とほんの少し違う形で存在していたようです。
d0047078_13463154.jpg

今は既に廃止になった制度ですが、ほんの少し昔中国には2つの通過が存在していました。

それは「人民用」と「外国人用」であったとの事です。

外国人用の元は、両替の段階ですでに換金率も悪くまた 外国人用通貨で購入すると市価よりも割り増し価格であったとの事です。

つまり 一粒で2度ぼったくられる制度であったそうです。
しかし 一昔前は外国製品は、人民元では購入できないという規制もあったようです。

そこで当然活躍するのが闇両替となり そこらじゅうで横行していたようです。
制度はなくなりましたが、今の闇両替の方は、しっかりと根付いているようです。
まあ それは中国に限ったことではありませんが、2通貨制は珍しいのではないでしょうか?
d0047078_13475267.jpg

そんなお国柄です。
大きなおみやげ物やに行くと、日本でも割高感はありますが値切って買う人はほとんどいないでしょう!
そしてどこの国でも割高で 値段交渉が必衰となるのがアジアの常のようですが・・・・

その落差が結構凄いんです。
例えば、相当有名な観光地に行きます。
外国人もいれば中国の方も沢山きているところです。

そこのしっかりとしたおみやげ物屋に入って例えば値段をきくと 驚くほど高い金額を言われます。ちゃんと値札もその金額を書いてあるんですが・・・・

そこから値段交渉となるわけですが・・・・・例えば、200元の扇子があったとします。
日本円にすると3200円程度でしょうか・・・・はっきりいって無茶な価格と私は思います。
d0047078_13483048.jpg

理屈はこうです。
現在 中国の平均初任給が約800~900元でしょうか?
日本の初任給は 約180000~220000円位としますと、初任給の約1/4の価格ですから、少なく見ても約45000円にあたるわけです。
もちろん芸術品ではなくただのお土産です。

でもそれは言い値とでもいうのでしょうか?
粘って交渉して、最後はいらないという態度で上手く交渉すればそれが10~20元になったりします。まあ 普通にやってもそれぐらいにはなると思いますが・・・
その落差があまりにも大きすぎて唖然とさせられる事があります。
もちろん 日本人である私は良心は痛まんのか!!!と、思ったりしますが、そんなのはきっと日本でしか通用しないんだろうな!と思います。

高く売れればそれは儲けです。
また お互いに納得すればそれはちゃんと商売として成り立つので決してぼったくりではなく、ちゃんとした取引であるというのが、その理由になるのだと思います。
d0047078_1349426.jpg

まあ 確かにそうですが・・・・それにしても、あまりにも価値感を無視しすぎているような気がします・・・誰か買うのかな?この値段で・・・と、思っていたら同僚が買っていました。

まあ その疑う事を知らないのが日本人のいいところかも知れませんが・・・正直 少しは疑えよ!
まあ その人のいいところが日本人のよさの一つでもあるんでしょうが?・・・もう少しタフでいても良いような気がします。

まあ どっちもどっちかも知れませんが、そんなタフな世界でやっていくの駐在の方は本当に大変だろうと思います。
また そのタフさが完全に生活の一部になったころ、日本人社会に溶け込むのに苦労するだろうな、と想像する事しばしばです。

中国は安いときっとみなさん思っておられると思います。
確かに安いものは安いのは、確かです。
が、そんな調子で日本から輸入品などは日本で購入する3~4倍したりして買うことが出来ません。
はっきりいって生活できないレベルの値段です。
それでも飛ぶように売れているようですが・・・・一体 何がどうなっているのか?

長くなってしましましたが、最後に一つだけ・・・
d0047078_13492253.jpg

私の住んでいるマンションの家賃は月10万円以上します。
はっきりいって日本でもそんな家賃は払ったことがありません。
ちなみに私の住んでいる前のマンション(島耕作の舞台となった所)はなんでも月50万円以上らしいです。

だからといって別に贅沢な生活をしているわけではなく、かえって日本に居るよりも質素なくらいです。日本人が住むことのできる一般的な環境という選択がこのマンションらしいのです。

ところでみなさんおかしいと思われないですか?

中国(上海)の人件費とこのマンションの落差・・・・?

これは聞いた話なんですが、なんでもこういった高層マンションを建てて利益を出す最低ラインが1~数戸程度だそうです。

つまり後の膨大な数の部屋はまる儲け状態になるわけです。
ちなみにこれは中国の方も棲んでおられるので外国人価格というわけではありませんが、外国人のほうが多いのも確かです。

しかし どうもこの極端な価値感は、どう考えても理解しがたいと感じる今日この頃です。
d0047078_1350630.jpg

そのあたりの感想としては「なんだかな~」と言うところです。

まとまりがまったくなくなったきましので今回は今辺で・・・・笑
[PR]
by squeu | 2007-11-25 12:54 | ikokuにて・・・ | Comments(10)
Commented by Op555 at 2007-11-25 23:48 x
なるほど。
カラオケにも現地価格と日本価格があって・・・・
いや、それは内容も違いますかね??

確か、中国は共産圏とか社会主義とか言っていたような・・・
その思想は絵空事になっちゃってるんでしょうねぇ。
先日知り合いにベトナムの話を聞きましたが、
もうちょっとおおらかなお国柄のようでした。
Commented by squeu at 2007-11-26 00:52
おっおっおっ Opさんじゃないですか?

お久です。
暖かいハゲましの言葉ありがとうございます・・・えっ 誰もハゲましてないって、いえいえ 随分と久しぶりですがからの・・・その増したかと・・・・

カラオケは価格というよりも 中国カラオケと日本カラオケというカテゴリー分けがしっかりとされています。
また その内容も随分違います。
店によりますが、1/4くらいで下のお世話がついているところもあるようです。
一方 日本カラオケは、どちらかというと高級クラブっぽいところが多く 下の世話は別料金で、日本円で2万~3万円くらいはするそうです。
そそ 中国は社会主義ではなく共産主義国家です。
その理想は、最初から絵空事と断言する方もいるようです。
ベトナムもなかなか面白そうですが、タイはもっとおおらかな国のようです。
個人的はマレーシア・フィリピン辺りに行ってみたいと思います。
ご一緒に現地オフ会でも如何ですか?
Commented by 桃太郎 at 2007-11-27 18:57 x
中国の外国人対象価格というのは極端ですね。
裏が見えているのに押し付けてくる感じですけど、でも売り手はパワフルですね。

自国の国民に優しく設定されているのが見ていて気持ちの良い2重価格もありますよ。
タイでは観光を受け入れているお寺では外国人から拝観料を取ります。
でも国民は仏教徒がお寺に参るという行為をするだけなので無料です。
国がやることとして正しいと思えますもん。

ゴルフなどはタイ国民と外国人ではプレーフィーが1.5倍くらい違いますけど、僕が行ったことのあるところは隠してなかったですね。

えーと、単にタイという国が好き、というだけのコメント担ってしまいました。

まもなく帰国できるんでしょうか?
Commented by squeu at 2007-11-27 22:41
桃太郎さん こんばんは

タイは一度も行った事がありませんので、良く分かりませんが、信仰心のないただの見物客からお金を取るのはありかもしれませんね!      
まあ 多少の事はありと思いますが、あまりにも現実とかけ離れるとちょっと?という気がします。
タイはいい国と聞いていますので、一度は行ってみたいと思います。
もちろん 会社の経費で・・・で、出来れば観光を・・・無理かな?

今回は、12月28日帰国予定です。
Commented by xharadax at 2007-12-01 17:34
こんにちは(^_^)

外国人価格のお話を読ませていただきました。
いやぁ~、、、何気なく読み始めたのですが
いつものように文章に引き込まれます。。。
間に入る写真も意味深な感じがしてくるから不思議です。。。

ところでしばらく前からカメラはパナちゃんなんですね。。。
このカメラとても良さそうですね。。。(^_^)
Commented by squeu at 2007-12-01 18:05
harada さん こんにちは

正直言って 脈略が無くなってしまったと反省しております。
が、まあ もともとこんなもんかと開き直ってもいます・・・笑
カメラについては、仕事上どうしても使用するのでコンデジは絶対持っています。
と、いうよりそれ以外持ってきておりません。
理由は一応中国は、カメラの持込は一台となっています。まあ これは調べもしないので問題ないですが。
それと、知らない土地(間違いなく日本より治安は良くありませんので)一眼をぶら下げてバシャバシャやるには相当勇気がいります。(私の場合)
あと 仕事等色々と荷物を持っていくの一眼を持参するとバックが一つ余分になるので移動が辛い。
最後は一応仕事で来ているので、自粛しています。
日本に帰ったらまた一眼で撮りたいと思います。
以上の理由で大変役には立っておりますが、正直所詮コンデジといつも思わされます。
Commented at 2007-12-01 20:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by squeu at 2007-12-02 16:00
鍵さん こんにちは

まあ ボチボチ元気というかよく訳の分からない状態で過ごしています。
そそ前回ではなくて 私の住んでいるマンションの前が高いマンションであって私はそこには棲んだことはありませんので一応お断りを・・・。
価値感の違いというよりは、良心の基準の違いかもしれませんが、逆にいうと買い方によっては非常に面白い面もあります。

交渉は上手くありませんが、ご要望とあればOKですよ。
でも 機会があれば一度中国へどうぞ!
日本とはまったく違った価値感があり 面白いと思います。
値段もそうですが日本で良心的と思っている事も 中国(外国)では全く違う事も多くありますので、考え方に幅できるように思います。
では また・・・・
Commented by とんとん at 2007-12-02 21:53 x
>ドトールコーヒー!じゃなくて 怒涛の更新!

(´‐` ○)\(○`ε´○) コラ!コラ!中国まで行って人のギャグを
パクらないように。

なるほど、中国のクセに日本並みに家賃が高い?
私の感想としては・・・

どんだけぇぇぇえええええっ??

(ΦωΦ)ふふふ・・・・、まったく浦島太郎で何が何だか
分からないかもしれませんね。

ちなみにもうすぐ年末恒例のフォトコンです。
出す気があるならメールで猫さんに送るように。

1、今年のベストショット(チャイナ娘の写真でも可)
2、お笑いでポン。
3.来年の写真年賀状(来年はネズミ年)

そういうことでよろしこ。
Commented by squeu at 2007-12-03 00:29
とんマスターこんばんは

最近 BBSサボってるらしいですね・・・・まっ人のことは言えませんが・・・
ところで人のギャグって事は・・・レベルが一緒という・・・悲しいです、とてつもなく悲しいです。

>どんだけぇぇぇえええええっ??

わかりまへんな!まあ 日本に帰って仕事も少しの間浦島太郎状態です・・・いつも。

ところでフォトコンの期限はいつまでですか?
それと何枚までOKですか?
お笑いは「YULSAN」油を出してもいいですか?

お返事よろしこ。


<< すげーぜぃ、中国!!! 少し寂しい折り返し・・・・ >>