帰国・・・そして出張、しかも長期・・・インドネシア編

こんにちは

前回まで、長期に渡りお送りしました「欧州最初で最後の出張」ですが、話が終わらなくて書いていて嫌になりました。

まあ、書くことがそれだけあるのはいいことかも、知れませんが現実からは、約半年遅れの記事になりましたので、一気にワープして少し現在に近いところから仕切り直ししたいと思います。

まずは現在の状況を説明すると、4月初旬からまた出張をしております。期間は当初6月8日と、出張としては、非常に長いものですが、さらに延長されまして7月1日帰国予定となっております。
d0047078_19422547.jpg

場所は久しぶりのアジア、初のインドネシアです。
鋭い方はもうお気づきだと思いますが、この時点ですでに2ヶ月遅れです・・・いや、それは読者が居て気づくこと、誰も読んでいなければ誰も気がつかないのは自明の理・・・まあ、私が気がついているので良しとしましょう。

インドネシアと聞いて何を思い浮かべるか? バリ島、人口2億、イスラム橋がメインであること・・・まあ、ほとんど何もしりません。おそらく、出張が終わった後も何も知らずに帰って来ると思います。
d0047078_19422946.jpg

ただ、この出張にあたり非常に気持ちが沈んでおります。
えっ仕事? まあそれもあるかも知れませんが、どうせ海外に行けばハマるのはわかっていますので、それはある程度諦めています。
d0047078_19423237.jpg

そうではなく、飛行機の時間です。
シンガポールまで7時間プラスインドネシアまで2時間?時差の関係がよくわかりませんが、まあ10時間近くまた飛行機のあの狭いシートに座ると思うとうんざりいたします。あーできれば、飛行機は4時間までにして欲しいな?と、言うのが背実な願いでございます。
d0047078_19423659.jpg

もう一つ、この長距離移動で、夜10時頃(現地時間)にアパートについて、翌日の朝飯も買う時間がないのに、5時30分起きで仕事に行くタイトスケジュールは勘弁して欲しいです。
まあ、朝飯はそんなこともあろうかと、日本でパンを買って持ってきておりますが・・・疲れる・・・・。
d0047078_19424063.jpg

と、言うわけで適当に荷物をまとめて出発いたしました。
気づいたら色々と忘れ物をしておりました。

まずは 序章と言うことで、インドネシアは掻い摘んで行きたいと思います。
[PR]
by squeu | 2016-06-12 19:46 | ikokuにて・・・ | Comments(0)


<< お祈りタイム in 会社 欧州からの脱出・・・単なる帰国 >>