最後の夜

さて仕事も終わり、イタリア最後の夜となります。
d0047078_11403928.jpg

が、忘れてはいけないのが、どうやって空港までいくのか全くわかりません。とりあえずわかっているのは、
1、バスがあるらしい
2、夜の街は危ないので、もし出るならタクシーを使え
  *訪問先注意
この二つです。
d0047078_1141254.jpg

まあ、ホテルまでは送ってくれた・・・厳密に言うとホテルから5分くらいのところで降ろされて、歩いていけとジャスチャーされたんですが。
d0047078_11412038.jpg

まあ、とりあえずホテルにはつけたので良しとしましょう。
チャックイン時にホテルのフロントに、空港行きのバスについて聞くと、歩いて5分のところにあるし、切符も簡単に買えるという話でした。
バスの時刻表ももらえて、朝5時のバスに乗ればいいと教えてくれました・・・5時っすか・・・・。
まあ、それでも朝食は、ランチボックス(ブレックファースト)にしてくれました。ビスケットに硬いパンと全く上手くなくて捨てましたけど。
d0047078_11413288.jpg

まあ文句を言っても仕方ありません。
ともかく帰国できるのですから、まあ今から本日のまとめをしなきゃいけないんですが・・・・。
荷物を置いて、まずはバス停の確認と少し散歩することにしました。
バス停は、すぐに見つかりました。
自動販売機があり、これで切符が買えそうでしたが、まわりを見渡すとチケット売り場がまだ開いていたので、明日のバスのチケット無事手に入れて、明日はバスに乗ればOKです。
これで少し安心できました。
d0047078_11414232.jpg

それで短いイタリアを楽しむために少し歩きました。
[PR]
by squeu | 2016-06-02 11:39 | ikokuにて・・・ | Comments(0)


<< 欧州からの脱出・・・単なる帰国 イタリア 朝の衝撃 >>