ドイツーイタリア空の旅

全てが、初めての経験です。
ルフトハンザ航空を利用するのも初めてです。やはり、利用している国籍が違ってくると、何か雰囲気も違ってくるようです。
d0047078_17333838.jpg

正直、まわりを欧米人に囲まれている状況は、人生初めて経験であります。が、それだけと言えばそれだけ的な感想を持っている自分を少し不思議にも感じます。まあ、観光ではなく所詮仕事ですので、気分的にそれほど浮かれてはいられないのが正直なところです。たとえ人生で最初で最後の欧米出張になることが確定していても、まあなんとかそれなりの形にはしてないと、それはそれで非常にまずい!というプレッシャーもあります。
d0047078_17334794.jpg

が、フランクフルト空港での待ち時間に、本日の報告はすでに作ったので少し緩んでいるところではありますが、さてイタリアでは何が私を待ち受けているのか? ここは勝負しかないな!と、何故か仕事の心配をしているはずがいつの間にか、意識がすり替えってしまう私でした。

ちなみに大陸の上を飛ぶので、眼下に山が見えます。
これがアルプスか!・・・・なにかの山だな・・・。正直、なんの山だかさっぱりわかりませんが、私ルールを発動して、ここはアルプスということに決めました。そう、初アルプスです。まあ、山はそれほど興味がないのでどの山でもいいんですが、飛行機からの地上の眺めというと、ほとんど国内線でしか見ていない気がします。
d0047078_1734476.jpg

基本国際線は、雲の上ですので、やはり国が変わるとはいえ地続きのEURO圏は、私が知っているものとは大きく違うようです。
そしてイタリアと言えば、フィアットやアルファロメオを生んだ国です。
まあ本来なら、フェラーリやカウンタックとかとおもいますが、私は全く関係ない世界ですので、みじかなところの想像しかできません。
d0047078_17341432.jpg

まあ、どこで見ても変わらないとおもいますが、本場イタリアで500とか見てみたい。
なんて子供っぽいことも考えているちょっとお茶目な私でした。
そんなたわいもないことを考えていると、一時間ちょっとの空の旅はすぐに終わるのでした。
d0047078_17342719.jpg

そして最初の一歩にして、私のひそかなに楽しみにしていたことを裏切るイタリアがそこにありました。
[PR]
by squeu | 2016-03-15 19:53 | ikokuにて・・・ | Comments(0)


<< 裏切りのイタリア ドイツ(Stuttgart)の... >>