初めてのヨーロッパ突入・・・空路12時間は長かった

こんにちは
前回、突然ドイツ、イタリアに仕事に生かされることを書きましたが、きっと自慢だろうと思っている人もいると思います。
d0047078_17193172.jpg


あえて私は、聞きたい! 欧州の人とと3日も4日も英語で打ち合わせをしてこいと言われたらどうしますか!
もちろん、語学を勉強したとか、得意な方でそういう仕事についている人は問題ないでしょうが、私はアジアへ多少出張とか駐在が多かっただけで、英語が得でも勉強してきたわけでもありません。

「玉砕!」

d0047078_17204498.jpg

頭に浮かぶのは、この2文字です。
だってですよ、英語なんてそれぞれの国の訛りがもろ発音にでるでしょ。
私のような中途半場な語学力じゃ、不安でしょ! ドイツ人と話したことないし・・・もちろんイタリア人とも一度も話したことはありません。自慢じゃないですが、文法めちゃくちゃのアジアンイングリッシュしかはなせません。
むちゃ、怖いです。

そこで私は考えました。どうせ、今回で最後になるだろうから、適当に初ヨーロッパを楽しめばいいのではないか?
そう、これは俺を送り込んだ人の責任です。何があっても私の責任ではありません。
だって、英語ずっと苦手だって言ってるしぃ!

ともあれ、言い訳してももうセントレアに向かっていますので、引き返すこともできません。「玉砕」の2文字を胸に突入です!
d0047078_17211160.jpg


まずは、ドイツです。
フランクフルト空港まで12時間・・・長い(^_^;)
ちょっと想像がつきません。ちなみに4時間以上は、飛行機に乗りませんと会社にはずっと言ってあります。4時間でも結構つらいですから・・・。

で実際ですが、むちゃくちゃ長かったし、うまく寝ることもできませんでした。
もちろん会社が用意してくれたのは、エコノミー・・・映画も見ましたが、英語で何を言っているのかよくわかりません(T . T)
いや、日本語も選択できたんですが、一応今から英語で仕事と思うと、少しでも慣れるかと思ったんですが、人間急になんとかしようとしても無駄であることを改めて思い知らされただけでした。
それどころか、よりヤバさを実感してびびっただけでした。
d0047078_1723789.jpg


完全にやられた感じで、感覚も麻痺した頃やっとフランクフルト空港に到着しました。
体調は最悪で、徹夜明けしたようなだるくて風邪を引いている感じです。今から列車に乗ってStuttgartまで・・・面倒臭い。
[PR]
by squeu | 2016-02-21 17:07 | ikokuにて・・・


<< ドイツ(Stuttgart)の洗礼 おっさんの眠れない夜 >>