いつもの場所の新たな出会い

少し大げさなタイトルとなっています。
新たなと言っても、いつも行く雑木林でのことです。
d0047078_21105652.jpg
比較的頻繁に行っておりますので、いつもと同じと言ってしまえばそれだけのことです。が、時折新たな発見?というより出会いがあります。
d0047078_21113514.jpg
実際のところ、出会いというのも大げさな話であり、単に私が気づいていないだけのことですが、初めて撮影した、初めて見た、というのもの少なからずあります。ただ、鈍感力に優れた私は、ただ道を歩いているだけで気がつかないものの方が多いように思えます。
d0047078_21113885.jpg
でもそれでいいかと思っています。ただ散歩の延長でぶらぶらと歩いて、何かに気づいたときにシャッターを押す。蝶にしてもそうですが、必死に調べたりすればおそらくもっと効率的にたくさんの種類が撮れると思いますが、ゆっくりでいいように思います。
d0047078_21110949.jpg
今回、たぶん初撮影したのは「ニジュウヤホシテントウ」です。
いままで見たことはるような気がしますが、実際撮影して種を確認しないと記憶にも残りません。で、おそらくです。
d0047078_21111220.jpg
まあ、てんとう虫となると、わざわざ撮影しているわけではないので、気が向き偶然いることに気がついたときしか撮りませんが、この甲虫系結構いることはいますが、あまり撮りません。たまには程度ですが、テントウムシもおそらく5種類程度しか見たことないと思いますので、また機会があれば撮りたいと思います。
d0047078_21114161.jpg
そんな小さな出会いに一喜一憂しながら、今週も同じ道を歩きます。

[PR]
by squeu | 2015-05-12 20:04 | 雑木林


<< なぜか良くみるトラフシジミ? リベンジ!トラフシジミ >>